サイテロニート

社会不適合者のニートによる日常。

確証バイアス

19週目
E12.5h(E273h+M39.5h=312.5h)
・『AIOB』 4周目156-179

f:id:yunonyuno:20180515001617j:plain

 参考書に直接構文を振りたくなってこんな質問をしてみました。回答ありがとうございました。他人が勉強しているのを見てても、丁度このくらいの割合かと思います。私は読書が好きなこともあってか、本は大事な財産だという意識が強く、何も書き込みをせず綺麗に使う派です。なのでカバーを外すなんてこともあり得ません。ボロボロの参考書で他の受験生を圧倒するために、わざと濡らしたり投げたりする人もいるのは知ってますが、私は持ち運びの際も折れたり汚れたりしないように、わざわざメッシュケースに入れたりしてます。
 今は、勉強法1つ取っても、ネットだけで膨大な量が転がっていて、ついつい勉強法オタクになってしまいそうだなと最近思います。そして面白いことに、前までは参考書に書き込みはしない方が良いという情報を集めていたのに、ここ数日は真逆で参考書は汚して使うべきだという情報を集めていて、ネットは確証バイアスの塊で恐ろしいなと改めて思いました。
 この歳になって思うのは、勉強法に良いも悪いも正解も不正解もなくて、そもそも何事にも絶対的なものなんて何もないということです。1番良い参考書はこの本だとか、1番効率の良いやり方はこういう方法だ、というのが巷では溢れかえっていますが、人それぞれ違うのが当たり前だし、同じ人であっても時と場合によって変わるのが普通なんだと思います。昔は私もノートを綺麗にまとめるのは時間の無駄だと思っていましたが、別にそれがやりやすい人だっているだろうし、他によくある批判だと単語を書いて覚えるのは時間の無駄というのも、別に書きたければいくらでも書けばいいんだと思います。普段は眺めているだけの私も、書き殴ることだっていくらでもあるので、これ以外はダメっていう線引きをせずに柔軟にやればいいんですよね。受験だったら合格した人が須らく正しいのであって、当たり前ですがそこに至る過程は合格者の数だけあっていい筈なんです。
 各々好きな方法でやるのが正解なんだと思います。私は前々から書いている通り好きなことしかしないので、楽しくないことは一切しません。そしてそれすらも否定して、ストイックにやるのも勿論正解です。