サイテロニート

社会不適合者のニートによる日常。

簿記申し込んだ

 今月末で3ヶ月間の職業訓練が終了する。目標だった卒業が無事に出来そうなので何よりである。周りの受講生は関連資格を取る人も多いようだが、私は実際勉強してみてあまり興味がなかったというのと、そもそも持っていても就職に有用な資格でもないので、受ける予定はない。
 一般事務や介護とかとは違い結構特殊というか珍しい講義で、何でも初めて開講となった講義らしい。ただ目指せる資格というのがそれほど明確でなく雑多に学んだので、それを活かしてコスパの高そうな日商簿記を受けることにしてみた。調子に乗って2級に申し込んだ。
 人生を舐めきっている私は、下位資格を取るくらいならもうワンランク上をいきなり取っちゃえばいいじゃないという考えで、過去何度も失敗している。うん、ダメじゃんw 成功したこともあるが、失敗した例と言えば昨年の総合旅行業務取扱管理者が記憶に新しい。下位資格の国内にしとけばストレートで合格だったものを、見事に国内の科目合格だけで、総合は落ちた。応用情報技術者試験なんかはITパスポートと基本情報の2段階をふっ飛ばして見事に落ちている。
 まあ簿記3級は1日で受かるし、2級は1週間前から勉強すれば楽勝なんじゃないですかね(鼻ほじー とフラグを立てておくw