サイテロニート

社会不適合者のニートによる日常。

ニート生活半月経過

 4月頭からニートなので、今日で丁度ニートになってから半月が経ったことになる。この半月で使ったお金は、ガストにクーポン使って勉強しに行った時のみで、266円である。他の人と比べて物欲もないし、金銭感覚は小学生くらいから殆ど成長していないので、こんなものだろう。
 家庭菜園したり、採ってきた野草で料理したり、何だか黄金伝説の1ヶ月1万円生活みたいな生活になっているが、今の所楽しく日々を送れているので良い。ただ、ニートにやったらやろうとしていた由無し事があまり出来ていないのもまた事実。ニートになったところで1日は24時間しかないので、時間は有限であると意識しないとなあと思う。時計なしで生きていけるのがニートのメリットの一つであるけど。
 しかし、無職になってもすることなくて暇で、暇だから仕事するみたいな人も世の中には多くて、私にはなかなか理解しがたい。こんなにもやりたいことが多いのに。いつまでこの生活が送れるかはわからないですが、可能な限りこれからも好きなことだけやって生きていこうと思います。